総合補償制度

不慮の事態発生時に備え、ユーザーの皆様の賠償負担を最大限軽減することを目的に、弊社では「総合補償制度」を設けております。

この補償制度は現場でのレンタル商品の盗難事故のほか、操作時の賠償事故、レンタル商品そのものの損害補償、また対象商品については搭乗中の損害補償まで幅広くカバーする総合補償制度になっています。

弊社のレンタルサービスと「総合補償制度」を合わせてご利用いただくことによって、皆様へ大変安心な現場運営のお役に立てるものと、強く確信しております。

何卒皆様のご理解・ご協力を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

総合補償制度パンフレット概要

P.2

第一機械産業総合補償制度について

第一機械産業総合補償制度は、弊社のレンタルサービスをご利用いただくお客様は必ず、ご加入いただくこととなっております。但し、一部対象外機種がございます。

P.3

補償内容

自動車補償制度・動産補償制度・賠償責任制度を設けています。

P.4~6

自動車補償

レンタル車輌使用中における車両損害事故及び賠償責任事故が発生した場合にお役に立ちます。

P.7~8

動産補償

レンタル機械使用中に発生した不慮の事故による損害が発生した場合にお役に立ちます。

P.9~11

賠償責任補償

レンタル機械使用中に第三者へ損害を与え、法律的に損害賠償が発生した際にお役に立ちます。(搭乗できる自走式建設機械に限る)

P.12

第一機械産業総合補償制度共通対象外規定

第一機械産業総合補償制度には適用にならない共通対象外規定があります。必ずご確認くださいますようお願いいたします。

P.13

万一事故が起ったときは

万一事故が起った場合の対応手順となります。

P.14~15

補償料単価およびお客様ご負担金

主な商品(機種)毎の補償料単価、お客様ご負担金の一覧です。

P.16

ご注意

総合補償制度のご注意事項です。

P.18

事故報告書 / FAX用
(登録No.なし)

登録No.の無いレンタル機械専用の「事故報告書」です。印刷してFAX送信にご使用いただけます。

P.19

車両事故報告書 / FAX用
(登録No.付)

登録No.のあるレンタル機械専用の「車両事故報告書」です。印刷してFAX送信にご使用いただけます。

電子カタログを見る

compensation_system202204